2009年02月02日

かまや改修工事〜根継ぎ他〜

かまや改修工事、柱の傷んだ部分を補修します。


IMG_2317_R.jpg  IMG_2318_R.jpg  IMG_2320_R.jpg  IMG_2323_R.jpg

柱の傷んだ部分を切り取り、新しい柱を継ぐために墨付けをします。
「金輪継ぎ」という継ぎ手です。写真真ん中付近に出ている材が「込み栓」と呼ばれるもので、これを打ち込むことにより、新旧の材が緊結されます。

日本の伝統技術はすごいですexclamation

今はプレカットが主流で、手刻みで継ぎ手を刻む大工さんも少なくなってます。この素晴らしい日本の伝統は残していきたいですねわーい(嬉しい顔)


IMG_2315_R.jpg  IMG_2316_R.jpg

IMG_2391_R.jpg  IMG_2394_R.jpg

建具も入りました。



にほんブログ村 住まいブログ ランキングに参加中です。
ブログ閲覧いただいた方、宜しければこちらをクリックしていただけると有難いでするんるん興味のあるカテゴリーをクリックしていただくと、ためになるブログが沢山ありますのでのぞいてみて下さいわーい(嬉しい顔)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ



posted by もみ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。