2008年12月04日

春日部市A様邸リフォーム

昨日に引き続き、既存和室のリフォームです。

床をフローリングにするため、下地を造ります。

築35年経過したA様邸。やはり歪が起きています。
床もかなりの勾配がついていて、静かにビー玉を置いてもコロコロ・・・

せっかくお金をかけたリフォームです。歪をそのままで、見た目だけ美しくして引き渡すような仕事は論外です!

大國でのリフォームは、見えないところにも気を配ってますから安心です!

レベルを確認しながら歪を調整し、下地を造ります。

まず「際根太」を組みます。
CIMG0269.JPG CIMG0271.JPG

そして、根太を組み・・・
CIMG0277.JPG
構造用合板を捨て貼りしてフローリングの下地完了です。
CIMG0287.JPG
床のレベルも調整済みです!


本日は同時進行で廊下・階段廻りの天井・壁の塗装を行いました。
CIMG0291.JPG CIMG0294.JPG

杢目シートの壁を白く塗装します。
部屋のカラーが変わるだけで広々と見えるんです。
ビフォーアフターはまとめて後日公開します!



posted by もみ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム現場日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。